投稿

10月, 2012の投稿を表示しています

11/7 iTunesより「shumusic 002」リリースされます♪

イメージ
石川周之介「shumusic 002」11/7からiTunesストアより配信スタート。

僕が最初に書いたオリジナルナンバー「とりから〜The Fried Chicken」が世界に向けて初リリースされます!!

同時リリースされるのは、オランダで出会ったアフリカの土臭さを表現した「Dunya」(新曲)。こちらにもご注目ください!! 

http://delicatessen-recordings.com/post/34556651027/itunes

shumusic trio@Ark Hills Cafe

イメージ
昨日のアークヒルズカフェでのshumusic trioライヴ。沢山の方にご来場頂きました♪ ありがとうございました。おかげさまでとても温かい雰囲気の中ライヴできました。


Keikoちゃんと郁さんの3人のライヴそれぞれ多様な楽器を使って表現するので、面白かったなぁ。これからも続けて行こうと思います☆

Keikoちゃんとは来週も一緒にライヴしております。Daisukeと3人で代々木NARUに出演します。こちらもお見逃しなく〜!

■10/31 (水)Daisuke × 周之介 × Keiko LIVE"ハロウィンナイト~~~!"
@代々木 NARU
START 1st 19:15 / 2nd 20:45 / 3rd 22:05
CHARGE 2625yen
※この日は Vocal × Sax × Piano だけではなく
3人でいろいろやってみたりしますのでお楽しみに!

恩師との再会♪

イメージ
ロッテルダム音楽院の先生たちとの再会@ 六本木無事終了!!バート(左)は僕のフルートの先生、アミナさんは奥さんで、彼女の曲は僕の卒業コンサートでも演奏させて頂いたり、今でもよく演奏しています。ベンジャミンのバンドで知り合ったセバスチャンとも約1年振りの再会です。 It's very nice to meet Bart, Amina and Seb in Roppongi.

T.G.I.F

イメージ
Thanks God It's Friday!!!という事で今週金曜日は花金ライヴでございます!!

メンバーはUit NederlandでもおなじみのKeiko(piano)ちゃんと鈴木郁(Drums)さん。このメンバーで演奏します。普段はベースがいるのですが、昨年試みた「オルガンジャズ」企画と同様Keikoちゃんがピアノ&ベースの二役を担当します。いや〜これ凄い事なんですよ。ホントウ。

場所はサントリーホール近く、ゆったりとしたカフェです。チャージ無料ですのでぜひお気軽にお立寄り下さい。

金曜日の夜という事で、夜のArk Hills Cafeはどうなっているのでしょうか?気になりますよね。

HPによると『夜には立ち飲みスペースが出現。お酒とともに楽しめるリーズナブルなスターターをたくさんご用意しています。ハンバーガーやパスタ、メンディッシュ等はもちろん、定食メニューも用意しています。

アルコール類も充実していますので、仕事帰りの一杯からお食事、パーティーまで幅広くご利用頂けます。』

との事です。わーおう!!これは楽しみ。

ちなみに、僕は日替わりの「鍋焼きうどん定食」がとても気になります。あとステーキも美味しそうです〜♪

おいしいご飯を食べながら、音楽も楽しめる。しかもライヴチャージ無料というとってもお得なイベントでございます。こりゃ〜あれですな。ゆったりとした花金(←死語かな笑)を楽しんじゃいましょw

※席の関係でご予約が必要となります。お店に直接ご連絡頂くか、このブログごコメント頂ければ承りますので、よろしくお願いします。

【shumusic trio at Ark Hills Cafe】
■10/26(Fri)
1st 19:30~
2nd 20:30~
Charge Free チャージ無料!

【出演】shumusic trio:
石川周之介 shu Ishikawa (Sax/Flute)
Keiko (Piano)
鈴木郁 Kaoru Suzuki (Drums)

【ご予約】
Ark Hills Cafe(Roppongi)
03-6229-2666
東京都港区六本木1-3-40
アークヒルズ カラヤン広場 スペイン坂入口
http://www.arkhillscafe.com/index.html


---
写真はKeikoちゃん撮影によるMotion Blueでの1コマ

【無料ライヴ】shumusic trio@Ark Hills Cafe(Roppongi)

イメージ
六本木「アークヒルズ音楽週間」のイベントのひとつ「ライブ サーキット@Ark Hills Café」にshumusic trioが出演。サントリーホール近く、ゆったりとしたカフェで柔かな音空間を創ります。チャージ無料ですのでお気軽にお立寄り下さい。

■10/26(金)
1st 19:30~
2nd 20:30~
Charge なし

【出演】
石川周之介(Sax/Flute) Keiko(Piano) 鈴木郁(Drums)

【ご予約】
Ark Hills Cafe
03-6229-2666
東京都港区六本木1-3-40
アークヒルズ カラヤン広場
スペイン坂入口

http://www.arkhillscafe.com/index.html

TED

イメージ
この企画ステキです♪ TEDはNHKで取り上げていたので、たまに観ていたのですが先日まんちゃんにこの映像を教えて頂きました。

いいね!

Uit Nederland@Motion Blue Yokohama

イメージ
遅くなりましたが、昨日のMotion Blue Yokohamaでのライヴ無事に終了しました。
モーションブルー10周年を祝うイベント「SOUND Olympic」に参加させて頂いた事で、年3回に渡りモーションブルーでのライヴする事ができました。素晴らしいメンバーと共演させて頂いた事はとても貴重な経験になりました。
僕らにとって最終回の昨日は雨にも関わらず、本当にたくさんの方にお集まり頂きました。おかげさまでライヴも温かい雰囲気で演奏できました。本当にありがとうございました。
これからも頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いします(^^)
---- 期間限定でライヴの模様を公開しておりますので、ライヴ見逃した方もぜひご覧頂けると嬉しいです☆
KeikoちゃんのBlogにもレポが載っております♪

Video streaming by Ustream

kitoki と 月夜のカルチャーナイト

イメージ
いつもお世話になっている南青山にあるカフェ「OVE」にて「kitoki」さんのレセプションパーティーに参加してきました。開催に向けて、僕もスタッフの皆さんと何度かミーティングを重ねてきました。結果、今回は通常のライヴとも違う「演奏家が考える木との調和」を提案させて頂く事になりました。
とは言え堅苦しい事はなく。ワークショップ形式とライヴ形式を織り交ぜたステージで、皆さんと楽しい時間を過ごす事ができました。皆さん大変お世話になりました。ありがとうございました!!

写真は今日一緒だったメンバーと。大好きなおふたりです♪ ギター:加治雄太 ベース:寺尾陽介 
http://kitoki.jp/news

【期間限定】Uit Nederlandのライヴ観れます♪

前回のUit Nederland@Motion Blue Yokohama出演の映像が18日(木)まで期間限定で公開しております。4月の第1回目の模様も観れるのでもしよかったら合わせてご覧頂けると嬉しいです。

18日のモーションブルーまだ席があるようですので、もし宜しければぜひぜひ応援に着て頂けたら嬉しいです♪

http://www.motionblue.co.jp/



Video streaming by Ustream

インタビュー掲載中です。

イメージ
『ライヴには「挑戦」もしくは「試み」を必ず加えて、毎回どんなステージにするか考えて準備しています。その時間が楽しんですけど(笑)、今回も我々の出せる力をすべて出す「力の集結したライヴ」を目指しています。』
(インタビューより)


Link: Uit Nederland Interview

モーションブルー横浜10周年記念イベントに出演します♪

イメージ
=======================================
10/18(木)
Uit Nederland@Motion Blue Yokohama
=======================================

現在、横浜赤レンガ倉庫にある「Motion Blue Yokohama」の10周年を祝う記念イベント「Sound Olympic」が開催中です。

Uit Nederland(アウト・ネーデルランド)はイベントのトップバッターを務め、今年は既に2回出演させて頂いております。

今回は最終回。皆さんにスペシャルなステージを楽しんで頂こうと、ライヴ会場でしか味わえない「サウンドエフェクト(SE)
を駆使した立体的な演出」が今回も登場します。普段のライヴでは味わえないSEとの共演もこのライヴの魅力です。

今回のテーマは「FMラジオ」です(笑)。


(ラジオと言えば初回もこんなラジオやりましたねw)

ステージから流れる小粋なDJ、ラジオ番組と僕らのライヴが融合します。
最終回という事で今年の重要発表もありますよ!!楽しいこと満載のステージをお見逃しなく〜♫

[Sound OLYMPIC Season1 "Motion Blue 10th Anniversary Special"]
ROUND9: Uit Nederland ×ぶらじる商会

Uit Nederland[石川周之介(sax,fl)、茅野嘉亮(tp.uklele)、
Keiko(p,key)、須藤剛志(b)、福森 康(ds)、箸本 智(SE)]
ぶらじる商会[澤井夏海(p)、古舘恒也(b)、soeji(ds)]
Charge:¥3,600(税込)
Showtimes:  open_6:00pm /start_7:30pm
※1ステージのみの公演となります。
※1ステージの長さは約120分を予定しております。

★ご予約は直接Motion Blue Yokohamaさんにお願いします。もちろん僕の方でも承りますので、その際はこちらのメールにご返信お願いします。
http://www.motionblue.co.jp/

レコーディング

イメージ
先週shu class jam前の2日間自分名義のレコーディングをしておりました。今回はあの曲とあの曲、さらにあの曲までレコーディングしましたよ♪ あああ、早く皆様にお届けしたい!! 現在MIX作業中です。
 まだ情報解禁になってないので色々アレなのですが・・・汗。今回のコーラス隊のみなさんです(笑)。あ、えと〜この4人である曲のコーラスをしております。写真左からトランペットの田中充さん、シンガーのyukiちゃん、トロンボーン前田大輔さん。

ケーブルに巻かれたリズム隊の皆様(笑)。ワイルドな音になりましたよー!! 左から、津島周平(パーカッション)、須藤剛志(ベース)、福森康(ドラム)、Keiko(Keyboards)、石垣健太郎(Guitar) <以上敬称略>。そしてエンジニアの栄田さんです♪

現在までの仕上がりで音を聴いていますが、既に鼻血がPCのモニタに飛び散るという流血っぷり。くあぁぁぁぁぁぁぬぁぁぁぁりぃぃぃ格好良いっすよー!!!!むぅぬぬめぇーーーーーー!!!(絶叫)、ぃぇ・・・失礼しました。オススメです!!

音楽堂で聴く聲明(しょうみょう) 四箇法要―花びらは散っても花は散らない

イメージ
神奈川音楽堂で聲明(しょうみょう)のコンサートに行って来ました♪ 宮内康乃さんの新作「海霧讃歎(うみぎりさんだん)」とても素晴らしかったです。皆さまお疲れ様でした☆ 

神奈川音楽堂と言えば、高校生の時に吹奏楽部の定期演奏会をしていた会場で、本当に久しぶりに訪れる事がでたのも良かったです。

素敵な音をありがとうございました!!

http://www.nhk.or.jp/marukana-blog/cat/tv/post-96.html

shu class jam無事終了♪

イメージ
10/3(水) shu class jam 無事終了しました〜!!本当にたくさんの方にお集まり頂き楽しい会になりましたね。皆様ありがとうございました。おかげさまで40名越えの満員御礼、大盛況で幕を閉じました。

Startと同時にまずはホストバンド全員で自己紹介も兼ねて演奏しました。曲は僕のオリジナルで「Far Beyond」というアーバンな(笑)フルートの曲を演奏。その後皆さんに楽器を準備して頂きまずは「ロングトーン」しました。ここがまず普通のジャムセッションとは違うところ!!

まずはみんなで一緒にウォームアップ。

今回は僕の生徒さん以外にもギターの加治くん、ピアノの前澤さんの生徒さんもご参加頂いた経緯もあり、サックスのみならず、トロンボーンやクラリネットの方もロングトーン練習に加わって頂きました。


Bbのブルース進行でロングトーンをしたので、「ちょうどいい」と思い課題曲にはなかった「Tenor Madness」をいきなりみんなに演奏してもらうという僕のドSっぷりが発揮(苦笑)。いや「苦笑」とか語尾に付けてごまかしてはいけません!!なんなら、この後さらにアドリブまでお願いするという無茶振り・・・・(きゃぁぁぁぁ・・・ここから稲川淳二の怪談の体ですが・・・笑)。

ギターの参加者やベースの参加者の皆さんも加わって合計3回このTenor Madnessをそれぞれ違うフロントで演奏。気付けば、いきなりきついなぁ・・・と思いながらも「ええええええぃぃぃぃ!!!やるしかない」みないな空気にもなり(皆さん本当スミマセン・・・)、皆さん無事に演奏をこなしておりました。わたくしこの時点で無茶振りの反省と共に、皆さんの対応能力の高さに感動して泣きそうになっておりました。素晴らしかったです!!


その後、アンサンブルコーナー(←shu class ensemble皆さん素晴らしい演奏でした!!)やボサノバギターコーナーでは加治くんが連れて来て下さった中央大学の学バン(学生ビッグバンド)の皆さんとも充実のコラボレーションが出来ました。さらにヴォーカル、ピアノなど前澤さんの生徒さんの参加コーナーもあったり充実の内容になりました。

ジャムセッションの醍醐味を皆さんも体験出来たのではないかなと思います。

途中、見学の方も含めてマイナーを念仏のように唱える「インディア」のコーナーを設けました。これは僕が長い間やり…

shu class jam

いよいよ明日ですね!!

平日の夜にもかかわらず、たくさんの方が来て下さる事を心より感謝しております。皆さん本当にありがとうございます!!

参加予定ではなかったけど「3日(水)偶然空いたよ~♪」なんて方いらっしゃいましたらぜひ遊びに来て下さいね♪ 会場でお会い出来るのを楽しみにしています。

さて、会の進行ですが。

【タイムテーブル】
17時  ホストバンド会場入り(サウンドチェック・リハーサル)
18時半 OPEN
19時半 START ゆるーりと開催します。会の進行はその場に合わせて行って行きますが、おおまかな流れとしては下記のような感じです。
23時  音だし終了

・ホストバンド演奏(開始)
・サックスセッション(枯葉など)
・ギタークラスの演奏
・shu class ensemble コンサート
・ホストバンド演奏(終了)

適宜休憩しながらゆっくり楽しくやっていきましょう♪

※会場は圏外(ソフトバンク)なので電話が繋がらなりません。ご連絡はお店の方にお願いします♪
※当日演奏する譜面はこちらで持参します。譜面台もありますので楽器だけのご持参で大丈夫です。
※服装の指定は特にありません。普段の服装で大丈夫です^^
※ホストバンドの生徒さん(ギター×1、ピアノ×2~3)も参加されます。ご一緒できるのがとても楽しみですね。

Keilwerth SX90 R Shadow

イメージ
最近このカイルベルス(最近は「カイルベルト」と発音するそうです)のシャドーを吹かせて頂いております。ヴィンテージのサウンドが合うジャズのライヴでも、パリッと音が立つエレキ楽器中心のライヴでも活躍しております。

僕のオランダでの最初の先生Dick de Graaf氏がKeilwerthを使用していた事もあり、このメーカーの音は自分の中にあったのですが、シャドーは良い意味で裏切られました。割とタフなサウンドがするイメージだったのですが、繊細さも持ち合わせていてかなり多様な音が出ます。

普段はセルマーのSuper Balance Action(SBA)を吹いているのですが、他の楽器を吹く際にピッチの取り方が変わるので、苦労していましたが、このシャドーはそのストレスがないんです。ちょっと信じられないのですが、SBAの吹き方そのままでSBAよりもピッチが良く吹けるという「病み付き」になってしまう楽器じゃないかと。。。

これからも増々シャドーでの本番が増えそうです。