投稿

8月, 2013の投稿を表示しています

Gig Info September 2013

イメージ
※詳細は「@」以降にリンクが張ってあります。
======================================
8/31(土) 加治雄太DUO@Space1497(熊谷)
======================================
おなじみギターの加治君とDUOで演奏します。僕はサックス、フルートそしてそして!ギターも演奏しますよ〜♪ お近くの方ぜひぜひ^^

======================================
9/8(日) 中塚武@Tokyo Jazz (丸ビル)
======================================
16時より出演します。場所は丸ビル1Fの丸キューブになります。観覧フリーですのでぜひお越しください。Time Table

======================================
9/11(水) ウィリアムス浩子@No Bird(銀座)
======================================
浩子さんと約半年振りの共演です♪楽しみ。 ウィリアムス浩子(vo) 馬場孝喜(gt) 西嶋徹(bs) 石川周之介(ts,fl) 森丘ヒロキ(pf) 

======================================
9/12(木) 千葉文絵@Boosy Muse(大久保)
======================================
おなじみ千葉さんの「リーダークインテットライヴ」です♪ コンテンポラリーかつ熱いサウンドは必聴です☆

======================================
9/14(土) Shu Ishikawa Trio@Pleha Walk(浜松)
======================================
浜松にて自己のトリオで参加します。名古屋から砂掛くんが参加してくれます♪
無料ライヴですのでお近くの方はぜひ〜♪ Start 15:30〜

石川周之介 Sax/Flute
砂掛康浩 Guitar
玉木勝 Bass

======================================
9/15(日) Deborah J.Carter quarte…

Uit Nederland with Julius Schulz無事終了♪

イメージ
ユリウスの一時帰国ライヴ無事に終了しました。沢山の方にお越し頂きまして本当にありがとうございました。
「オランダ出身」という意味の「Uit Nederland(アウトネーデルランド)」という名前はまさにユリウスと一緒に作ったバンド名で、今回「オランダ出身」のジャズバンドが再結成されたのが嬉しかったです。
「バンド」という表現をしましたが、僕が演奏したいメンバーに集まって頂いたので、どちらかというと「セッション」に近いかもしれません。一期一会のインターナショナルバンドのステージとても熱く、盛り上がりましたね。1週間以上経過しましたがまだ興奮冷め止みません。

またユリウスと一緒に演奏するのは先のことになってしまうと思いますが、引き続き「Uit Nederland」は活動していきますので、これからもどうぞよろしくお願いします♪

中塚武 with イガバンBB『Big Band Back Beat』発売記念インストアイベント

イメージ
中塚武さんのインストアライヴでした。見よこのステージに乗り切れない程のゴージャス編成を☆

このメンバーでの今の音がしっかり店内に響き渡っておりました。

   Big Band Back Beat:

『ウィンギンな音の饗宴♪ 新しい感覚でジャズを楽しむ全ての人々に贈る、中塚武の最新作!自身のルーツとも言える古今東西の楽曲を、全編ビックバンド・アレンジで斬新カヴァー。』


vocal&piano中塚武、drums鈴木郁、bass石垣健太郎、sax石川周之介、trombone五十嵐誠、sax副田整歩、trumpet茅野嘉亮

Terrence Blanchard Group at BNT

イメージ
Just been to Blue Note Tokyo to see the Terrence Blanchard band, which was kicking ass!! 
It's very nice to see and talk to Brice Winston after long time since I left New Orleans.

ブルーノートに行って来ました。テレンスブランチャードバンドの演奏格好良かったです!!

ニューオリンズ大学で習っていた恩師にも2007年オランダ以来お会いすることが出来ました。

嬉しい再会でした(^^)

■8/17(土) Uit Nederland feat Julius Schulz

イメージ
■8/17(土) Uit Nederland feat Julius Schulz 今週末はオランダの友人の一時帰国を祝い、ライヴを行う事になりました!いぇーい!
場所は南青山のOVE Cafeにて。今回のメンバーは僕以外すべて外国の方というインターナショナルバンドです。もちろん今回もOVE自慢のビュッフェが登場します。限定のオランダ料理も登場しますのでお見逃しなく♪
Julius Schulz (Drums) ユリウスはロッテルダム音楽院での先輩で、演奏だけでなくプライベートでも一緒に時間を過ごした親友です。こうしてユリウスと一緒にライヴを出来る事が嬉しくて仕方がありません。

今回のバンドメンバーが、大変なことになっております!!

Simon Cosgrove (Piano/Sax)
サイモンさんはピアニストとしてだけではなく、実はサックス奏者としても活躍されています。僕はサイモンさんのピアノも大好きですが、彼のサックスの大ファンなんです。今回一緒に演奏できるのが最高に幸せです♪

Pat Glynn (Bass)
パットさんも、ぜひ一度ご一緒できたらと思っていた憧れのミュージシャンで、キレのあるダイナミックかつ繊細なベースプレイは必見&必聴です☆
今回のライヴを、たくさんの方と共有できたら嬉しいです。ぜひ会場にお越しくださいませ。
オランダ、日本、イギリス、アメリカの4カ国で結成されたインターナショナルバンドをお見逃しなく!

Open 18:00 Start 18:30 ※19時半からお食事タイムがあります。
前売り4,000円 当日4,500円 (チャージ&お食事込み)

http://www.ove-web.com/event/entry-506.html ※ご予約はHPより承っております♪

The Sax vol.60 特集「夏サックス」

イメージ
現在発売中のThe Sax vol.60の特集「夏サックス」にて、Mas Que Nadaのアドリブソロなど担当致しました。


ぜひチェックしてみて下さいね~♪

Shunosuke Ishikawa Quartet@ARK HiLLS CAFE

イメージ
アークヒルズカフェに出演して来ました。メンバーは左から後藤さん、松田君、寺尾君です。思えば青木カレンさんバンドでバンドマスターを頼まれた時に真っ先に声をかけたメンバーです。こうして自分のグループとしてライヴが出来る日が来るとは!!

うーん、それにしてもこのメンバー最高過ぎます!!

 アークヒルズカフェは2度目なのですが、今回もその居心地の良さを再認識しました。ゆったりとした空間と美味しい料理の数々、たまりません~☆

音との相性もバッチリでした。

メンバー同士の会話が心地良くて、演奏をしている時の至福感と言ったら…

ぃぇーぃ!ユーガイズオーサムー!!

ご来場頂いた皆さん、スタッフの皆さん、メンバーのみんなありがとうございました(^.^)

Shunosuke Ishikawa Quartet
石川周之介(Sax/Flute), 後藤 魂(Piano), 寺尾陽介(Bass), 松田尚樹(Drums)

 Set list
■1st set
①Strike Up The Band
②Blackbird
③Candy
④Far Beyond [石川周之介]

■2nd set
①Bananeira
②Changin'
③雨琴 -yuchin- [石川周之介]
④Tokyo Blue Note [石川周之介]

Quincy Jones Japan Tour 2013.

イメージ
東京国際フォーラムでのコンサートと広島公演にクインシーさんのビッグバンドメンバーとして参加させて頂きました。

クシンシーさんのご活躍はいわずもがなであると思いますが、僕らのように大学時代をビッグバンドの捧げた方はどちらかというとマイケルジャクソンの時代よりも、カウントベイシーにアレンジを提供していたり、自身でビッグバンドを率いていた頃の音楽の方が印象が強いと思います。

そんな中、まさか1曲目がAirmail Special!!

感無量でした。

 こちらは音楽監督のジェリーヘイさんと。って、普通に「ジェリーヘイさん」なんて言っていますが、この方も天上人でして・・・まさかお会いする機会があるとは思ってもいませんでした。彼が手がけた数ある曲の中で、僕はRoof Gardenが好きだったりします。

写真はバリトンサックスの長島一樹くんと一緒に。


このPVたまりませんw


そして!!
そして!!
そして!!
御大登場です!!大学時代聴きまくったアルバムは実は「Q's Juke Joint」このアルバムの中にはクインシーのすべてが入っていると言っても過言ではないと思います。もちろんの最近の作品も過去の作品も、マイケルジャクソンのOff the Wallはじめ大好きな作品がたくさんありますが、きっとこれは皆さんも同じだと思うし今さら僕が何か発言する必要は全くないと思いますので、省きます(笑)。
御大が指揮を降り、僕らが目の前で吹いている。それが目の前で現実として起っている。
それだけで生きていて良かったと思える極上の時間でありました。音楽の神様ありがとうございました。