投稿

2011の投稿を表示しています

kantine vol.3 レポ

イメージ
12/3 (sat) katine vol.3にお越し頂いた皆様どうもありがとうございました!!会場にはなんと70名を越えるお客様にご来場頂き満員御礼。たくさんの方に支えられ無事にイベントを終える事ができました。当日は感謝と感動の連続でした。本当にありがとうございます!!

今回は3回目という事もあり、回を重ねるごとに、イベントも成長していている気がします。みんなで楽しい時間を共有出来てるなぁと感じる、あの会場の一体感がたまりませんね(ニヤリ☆)。

運営面では、スタッフの皆様とメンバーの準備が迅速かつ効率的になりました。これも驚いた事のひとつです。

しかしながら、まだまだ未熟な面もたくさんあると思います。みなさんからご意見やご感想を頂く事でより良いイベントにしていきたいと思っています。これからも温かく見守って頂けると幸いです。



DJ KAZYANIGHT越しのイベント風景(笑) KAZYANIGHT相変わらず元気がでる選曲だったなぁ。音で会場をデザインする感じがとても素敵でした。


デザインと言えば今回のRicoちゃんの「ひかり絵」は新作が登場。ストーリーが感じられる作品となっておりました。


音楽と対になり神秘的な時間が流れます。


最初のステージはメガネボッサトリオ!!
良く最近メガネオッサントリオと言う名を耳にしますが、ボッサよー、ボッサー(笑)。 12/18(日)自由が丘 hyphen(ハイフン)にてにワンマンライヴします!! 気になる方はぜひ遊びに来て下さいね!!


オープングアクトの次はvice versaの登場です。今回僕はすべてのプログラムに「出ずっぱり」を初挑戦(笑)。大好きなバイスバーサのライヴも1曲目から登場しております。


(OVEはお店の外からもガラス越しにライヴの様子が見れます。うーんいい雰囲気☆)

今回は、キャンティーンスペシャルライヴということで、バイスが有名なあの曲を料理!! どんなテイストで聴こえるのか僕自身楽しみにしていました。おしゃれジャズバンドという印象もありつつ、エーデルワイスなんて超フォーキーだったし・・・いやー楽しいライヴでした。あゆこさんの歌は本当に上手なんだなぁと改めて実感。


その後はお食事ターーーーーーイム!!
(写真はOVEキッチンのスタッフさんです☆)

オランダ料理ビュッフェを堪能しました。それにしても、ここでのお食事。他ではなかなか味わえないと…

kantine vol.2 レポ

イメージ
ご来場ありがとうございました!!  メンバー一同より。

週末に仲間を呼んで開かれるパーティーのようなアットホーム感と、初めて来た方でもくつろげるCafeのような空間ができたらと思い主催したKantine(キャンティーン)。前回に引き続きたくさんの方にご来場頂き、終始なごやかな雰囲気で会が進みました。

オランダ語で学生食堂や社員食堂を意味するKantine。僕のいたロッテルダム音楽院(Codarts)  では学生、先生、職員の方もみんな一緒になって食事をする場所でした。食事だけではなく、小さい音でリハーサルをはじめる学生がいたり、ワインを飲む先生がいたり自由な雰囲気。Kantine自体もオープンキャンパスの日はコンサート会場になったり、クリスマスや季節のを祝うセレブレーションパーティーが開催されたりと様々な姿を見せておりました。
そんな僕の留学生活で得たオランダエッセンスも盛り込んだ本イベント。今回はオープングアクトとして「メガネボッサトリオ」が登場!!
vice versaのマツオさんと僕とコバ。そんなオトコ、いやオッサン3人。
もちろんメガネかけてーの。ボイパでループしーの。的な~♫ (この辺の口調がいい具合にオッサントリオを臭わせますw)
ルパン3世を由緒正しきジプシースタイルで演奏致しました。



つづいては・・・


vice versaの登場です。

オープニングナンバーはなんと「Night and Day」でした。ジャズイベントな雰囲気を醸し出すオーガニックなサウンドで登場したvice versa。今回はベースにおなじみ須藤君を迎えてのトリオでの演奏。ステージを通じて楽しそうに演奏している3人の姿が印象的でした。
ゲストに須藤君が加わった事でまた新しいサウンドになってましたね。ちなみに須藤君、今回のすべての音響担当として素晴らしい音を皆様にお届けしておりました。ありがとう!!最高の仕事をしてくれました♪(拍手!!)


その後、恒例のお食事タイム!!
美味しそうなお食事がテーブルを彩ります。

夏野菜たっぷり冷製トマトソース和え
ナス、ズッキーニなど色鮮やかな野菜をハーブで香り付けをし、OVE特製トマトソースで和えました。
オープンキッチンから「出来たて」が運ばれてきます。

kantine vol1 レポート① 2010.Dec

イメージ
【20:10】 Uit Nederland Live
美味しい料理に大満足しお腹いっぱいになった後にライヴ。こんな幸せあっていいのでしょうか?(笑)



そんなハッピーなムードの中、アウトネーデルランドのステージが始まりました。

この日は沢山の曲を皆様に聴いて頂ける様に色々な「仕掛け」をご用意しました(笑)。曲と曲の間を繋ぐメドレーにしたり、曲エンディングに全く違う曲の一部を取り入れたり、リズムを変えたりと選曲もバリーションに富んだ内容です。セットリストは以下の通り。

1. Papa (Hocus Pocus)
2. Far Beyond (Shunosuke Ishikawa)
3. Freedom Jazz Dance (Eddie Haris)
4. You Stepped out of your dream (Nacio Herb Brown)
5. Christmas song (Mel Tome)
6. Tokyo Blue Note (Shunosuke Ishikawa)
7. あなたとは縁がある (vice versa)
8. Moon light (vice versa)
----
encore: 僕らの夜空(vice versa)

最後はvice versaのおふたりに参加して頂き、みんなでvice versaの曲を演奏してコンサートは無事終了(マツオさんはTokyo Blue Noteから参加)。ほっこりイベントのはずが、アウトネーデルランドはアグレッシブな曲やHip Hop的な曲、クリスマスソングまで幅広く演奏させて頂きました。お楽しみ頂けたら嬉しいです♪

写真は僕らの夜空を演奏中。あゆこさんが僕のフルートにマイクを向けている姿がなんともいえません(笑)。

演奏後みんなで記念撮影。みんな笑顔!!
本当にたくさんの方にご来場頂き、嬉しい再会や出会いがあり暖かい空間になった気がします。また、初回という事でたくさん課題も見えました。次回はそうした課題点を改善しより良いイベントにして行きたいと思います。その時はぜひ皆様と一緒に楽しい時間を過ごす事が出来ればと思います。これからもkantineをどうぞよろしくお願いします。


石川周之介

----
イベントレポート

・Rico  http://www.rico-m.jp
・OVE http://ove-event.seesaa.net