投稿

【無観客配信ライブ】 2020年9月4日(金)石川周之介カルテット@LDH Kitchen THE TOKYO HANEDA

イメージ
【無観客配信ライブ決定】
2020年9月4日(金)20:00~ LDH Kitchen THE TOKYO HANEDAにて開催いたします!
石川周之介カルテット Shu Ishikawa Quartet
“初秋に奏でるジャズナイト”
羽田空港のステキな夜景をバックにいつものメンバーでお送りします。6月以来の配信ライブとても楽しみです
〈出演〉 石川周之介 Tenor Sax/Flute 後藤魂   Piano/E.Piano 寺尾陽介  Bass 工藤明   Drums
チケットご購入はこちら♪ https://peraichi.com/landing_pages/view/vckaw

Mind Your Step CD 再販いたします!

イメージ
2015年にリリースしたオリジナルアルバム「Mind Your Step」。iTunesをはじめとしたサブスクリプションでも聴くことが出来ます。

「やっぱりCDじゃないと!」

「ジャケットデザイン、セルフライナーノーツも見たい!」

そんなありがたいお声をいただきCDの再販を始めました。現在Amazonでは売り切れ中なので、ぜひこの機会にお買い求めください。少しばかりのサービスですが送料無料となっております。
BASEウェブショップ https://shumusic.theshop.jp/items/32901539


映像はMind Your Stepアルバムリリースツアーでの模様です。一枚のアルバムからオランダ、イギリス、ドイツと旅することが出来ました。これからも旅する音楽を作っていきたいと思います。

【サイン致します】
ご希望の方にはCDにサイン致します。ご購入の際にメッセージください。

【視聴】
https://soundcloud.com/shu-ishikawa/sets/mind-your-step-new-album-2015-sep-16
https://youtu.be/n4Bj9e3SwzQ

---Comments---

情緒、知性、ユーモア、品位。
石川周之介の奏でる音はいつでも、すべてをたたえた湖のよう。
演奏はもちろんのこと、なんという楽曲のクオリティ。
彼と同時代に生きている幸運に感謝。

中塚武

---
「周さんは多面体の人だ。
光と闇、未来と過去、女と男、メジャーとマイナー、ニューオリンズとオランダ、ケーキとアフロ、均整と破壊。

私が周さんのことを好きなのは、音楽を手段にしないから。
彼の目的は音楽そのものであり、音楽のなかで全てが完結している。
昨日よりも今日、良い音を出したら、そこで完結。
そういうとてもシンプルなプレイヤーなんだけど、その人間性と音楽性は多面体。
いつも、新しい面と新しいアフロのかぶり方を見せてくれる人です。

さて、アルバム『Mind Your Step』。

1曲目の『Back Again』のイントロで「ああ、周さんの世界が始まった」と思いました。
スタイリッシュでありながらとてもオープンで、様式美のなかからこぼれる息遣いやあたたかいエネルギーに満ちたアルバム。

『Changing』の周さんとJacobのソロを聴いていたら、血潮が吹き出るような快感を感じました、、
これは一…

BASEでネットショップを作りました♪

イメージ
SHUMUSIC STORE オープンしました😊現在Shumusic Studio Tシャツを販売しております。ありがたいことに、先日の「おかげさまで増版キャンペーン」以降たくさんのご注文をいただきまして、これは形にせにゃあかーん!と一念発起しBASEでネットショップを作りました。
このTシャツが作ってくれた、たくさんの繋がりに感謝を込めて販売いたします♪これから着てくださる方との出会いも楽しみです!

手作り感溢れるショップをどうぞご贔屓に。最後にTシャツをプロデュースしてくれたデザイナー 工藤 明 (Akira Kudo)、ありがとう!!!ついにネットショップまできたよ〜♪

最近続々とリリースされている彼の作品が素敵で、愛されているなぁといつも見ています。ぜひ彼のサイトもチェックしてみてくださいね→ https://akirabrush.base.shop/

https://shumusic.theshop.jp/

オンラインクリニック開講します!

イメージ
かねてよりオンラインコンテンツとして何か出来ないかなと考えておりました。特に最近はコロナの影響もあり、楽器の練習場所に困っている、ビッグバンドなど集まって練習できない、サークル活動が稼働していない、レッスンに通うのが難しい、などと言った声を聞くようになりました。こうした状況で何か出来ることがないかと考え、今回雑誌SAX WORLDとのコラボレーションによってクリニックが実現することになりました。
本日よりクリニック開講致します。
”そのご質問、石川周之介がお答えします!”
「一問一答」形式のオンライン・クリニックになります。レッスンとしてでも良いですし、ワークショップ的に使っていただいてもOKです。大変な時期を一緒に乗り越えられていけたらという思いでスタートしました。皆さまからのお申し込み待ちしております。



『サックス・ワールド連載記事でお馴染み石川周之介が楽器や奏法の悩みにお答えするオンライン・クリニックを開講。この機会にこれまでの悩みやご質問を講師:石川周之介にぶつけてください。すべてお答えします!』
皆さまとオンラインでお会いできるのを楽しみにしております😊
【詳細/お申し込みはこちら】 https://saxophoneworld.com/news/ishikawa_clinic

【御礼】6/27(土)石川周之介カルテット無観客配信ライブ

イメージ
6/27(土)は石川周之介カルテットで無観客配信ライブでした。個人的には3ヶ月振りのライブ演奏、わくわく感と同時に「ちゃんと演奏できるか」不安もあったのですが、蓋を開けてみたら最高に楽しいステージでした。

土曜日のゴールデンタイムと言われる8時PM、そんな大切な時間をカルテットと一緒に過ごしてくれてありがとうございました!改めて御礼申し上げます。
リビングで寛ぎながら、 ご家族と一緒に、 お酒飲みながら、 スマホで移動しながら、 海外から、
などなど、本当にさまざまシチュエーションから観てくださって「楽しかったよー!」という声をたくさん頂きました。「YELL」という応援システムを使って投げ銭してくださった皆さまもありがとうございます!
一方で、トラブルで観れなかったという声もいただいております。そして、「払ったのに観れなかった!」「見方がわからなかった!」などなど、チケットだけ買って、観れなかった人は連絡ください。

【今回演奏してみたわかったこと】
①無観客だけどちゃんとライブになった! 実際に演奏してみると、リハーサルで演奏していた時とは圧倒的に違う「本番のエネルギー」が出ていて、とても高い集中力の中演奏ができました。また皆様から届くメッセージでコミュニケーションすることで、強い連帯感が生まれました。

無観客配信ライブまであと2日

イメージ
無観客配信ライブまであと2日となりました。今回声を掛けてくださったのはアークヒルズカフェのベンさん。10月は台風で演奏がキャンセルになってしまったので、ベンさんとご一緒するのはほぼ1年ぶりになります(映像はその時のものです)。
27日のライブは複数台のカメラを使って色々なアングルから映し出されるのでMVのような雰囲気もあり、普段のライブとはまた違う映像が楽しみだったりします。また音も会場であるWeekend Garage Tokyoの音響を通したリアルな音が配信されます。
視聴中のみなさまからのメッセージを見ながら、リクエストを受け付けたり、ひとつのお題について話すのも楽しいかなぁなんて夢膨らませてます。

石川周之介カルテットのライブとしては、昨年7月30日に開催されたJAZZ HONGO以来のステージです。いやーいい写真!夏ですね!この日の熱気と熱狂が忘れられません。

こうして改めて見てみると、約一年ぶりのライブになるんですね。お客さんがいない状況は初めてですが、配信だからこそできる楽しさを日々考えています。ほぼほぼ新曲というフレッシュなセットリストで1年ぶりの再会ライブやってみたいと思います。

ぜひご自宅でくつろぎながら見ていただけたら嬉しいです♪

ライブの詳細はこちら:

2020/6/27
無観客配信ライブ 
『 石川周之介カルテット 』★MUSER × WGT presents LIVE GARAGE NEXT★http://weekendgaragetokyo.jp/event/?p=7827

おかげさまで増版キャンペーン:Shumusic Studio Tシャツ!

イメージ
ドラマー工藤明が手がけた珠玉のデザインTシャツ「Shumusic Studio Tシャツ」が再版決定!!
初のグッツでテンション上がりまくってしまい「嬉しい~♪」となっていたら早くも在庫が足りない事態に・・・。キャーーーーありがとうございます!!そしてお待たせしてしまっている皆さま大変申し訳ありません🙇‍♂️

ということで、刷ります!増版します!

これまで「欲しい!」「買うよ!」と温かいメッセージを下さった皆様にもお応えできるように、本日よりこちらでご注文を承ることにしました😊
これまでコロナの影響で休止していたプリント工場も再開したそうです。注文から7−10日かかるのですが、ぜひ一緒に増版のわくわくを一緒に体験したい思いプレオーダーを承ります!


Shumusic Studio Tシャツ>2018年4月から構想を重ね、2019年11月に製品化された工藤くんの情熱が注がれたデザインはなんとすべて手書き!僕の顔が似まくっているのも明くんの気迫を感じ得ずにはいられません。

”着心地や素材感にこだわった上質なTシャツを探している人のための1枚”
Tシャツ選びの重要なポイントとなる「よれない」「透けない」「長持ちする」という3大要素を備えたUnited AthleのTシャツを採用。僕も長きに渡って愛用しておりますが、衰えない着心地が最高です。
”流行に左右されない、ほどよいTシャツのルーズ感。1枚で着ても野暮ったくならないように首回りと肩幅に少しゆとりを持たせています。”
■素材綿100%