アンドリューさんライヴレポ&オランダからドラマーが来日します☆


オーストラリアから来日中のAndrew Dickesonさんをお迎えしての緊急来日公演@OVE(南青山)おかげさまで無事に終了しました。

会場は満席!! 夏の始まりにふさわしい熱いライヴになりました。ご来場頂きました皆様ありがとうございました。


この日は沢山のゲストの方にご出演頂いたのですが、まずはじめにおなじみトランペットの田中充さんにご登場頂きました。ミツルさんの温かい音色が会場を包み込みます。ミツルさんとの2ホーンは僕にとっていつも至福の時間であります。最高のプレイをありがとうございました!!

 ちょうど日が暮れる外の風景とOVEの店内がマッチして夏の夕暮れ?
なんつーんんんですか??サンセットですか???それ!!The sun is setting...って言うの? ん?? そーう、、、それです(苦笑 文体が崩壊してきてスミマセン・・・暑さが・・・)。サンセットがライヴ中に味わえましたよ♪

 お料理は今回、フランス特集ということでお客様の写真から拝借w
前菜はこんな感じでした。メイン料理はお肉料理もあって、普段ベジーなOVE、この日にしか登場しない肉料理をはじめ特別メニューに舌鼓みを打っておりました。

 今回のライヴを発案者であります佐藤正也さん、そうです!ソビエトチャンスで1番ファンキーなオトコ!熱いドラマーの正也さんです。佐藤さんも1曲参加して頂きましたカウントベイシーのナンバーで有名な「Cute」。Swingyなブラシでのプレイで会場は一気にヒートアップ!(あ、夏だけに、、、ヒートアップって言ってみたかっただけみたいになっていますが、夏ですし・・・)


そしてそして〜!素敵なゲストの方々のご登場です!! ギターは「ジーカーパイセン」(片仮名で書くとアレだなw)こと加治雄太くん、アルトサックスに山口宗真くんが参加してくれました。にしても盛り上がったなぁ〜♪

写真に隠れてしまってしますが、というか僕が原因で見切れてしまっていますが(汗)、ピアノの後藤魂さん。力強く、軽やかに、鋭く、優しく、実に様々な表情でピアノを奏でる素敵な方です。今回のライヴでもキラキラと輝いたプレイにみんなでうっとりしておりました。いや〜格好良いっす!!

そしてベースの横田健斗くん。安定した演奏だけでなく、アンドリューさんとのコミュニケーションもばっちりで、バンドサウンドを確固たるものにしておりました。健斗くんとアンドリューさんのドライヴ感が最高に心地よかったです。


そして今回の主役アンドリューさんです!!

にしてもなんなんすかー!!!アンドリューさんのドラムは!!

強烈なGrooooooooooooove!!

そのヒトコトに尽きると思います。

聞いた事ない音の連続でした。バシッ!!!といきなり入る雷のようなスネア1発にみんなのけぞってしまう。そんな瞬間が何度もありましたよね。また繊細なブラシプレイや、シンバルをはじめドラムセットの彩り鮮やかな音色に驚きました。

今回こうしてご一緒出来た事を心より嬉しく思います。またこういうライヴができたら良いなと思います。

ありがとうございました!!


====

と、ここで緊急告知!!


オランダから僕の友人が来日します!!


つい最近オランダで再会を果たしたユリウス氏が来日します。僕の卒業試験(リサイタル)でも演奏してくれた恩人でもあります。また、Uit Nederlandの名付け親とでも言いましょうか、Uit Nederland初代ドラマーでもありますw

そんなオランダを代表するドラマーのJulius Schulz氏を迎えてライヴをする事が決定しました!!

ピアノにSimon Cosgrove氏、ベースにPat Glynnさんという最高なメンバー。サイモンさんはイギリスのご出身、パットさんはアメリカという国際色豊かなメンバーとなりましたよ〜

8/17(土)の夜を予定しております!!

ずぇぇぇぇひぃぃぃ、この日は観に来て頂けると嬉しいでございますぅぅ。。。

会場は今回と同じOVEに成る予定です。詳細決まり次第UPしますので、よろしくお願いします^^

人気の投稿