アドリブ講座@浜松

9/14(土) 浜松にてジャズのアドリブに特化した講座を担当させて頂きました。東京から僕とベースの玉木勝くん、名古屋からギターの砂掛康浩くんの3人によるワークショップです。

普段僕が個人レッスンやグループレッスンで行っている「アドリブ講座」のプログラムに沿った内容で、2時間みっちり行いましたよ(笑)。

皆さん真剣な表情で聞いて下さっております。

今回の課題曲は「枯葉」。

実際にトリオで演奏してアイデアを聞いて頂きました。様々な楽器と、それぞれ違った環境で音楽活動をされている方が参加して下った事もあり、すべての方がレッスンの後に「受講できてよかった」と思える内容になるようプログラムには配慮しました。

内容は下記の通り。

・西洋音楽について
・キーについて
・メジャーとマイナーの違い
・平行調(パラレルマイナー)とは?
・ナチュラルマイナーからハーモニックマイナーを作る
・ハーモニックマイナーでコード楽器がなくてもマイナー感覚を作れる
・枯葉の進行でナチュラルマイナー/ハーモニックマイナーを演奏する
・理論 vs メロディー感覚
・実践編(リズム隊の演奏をバックにアドリブをしてみる)

レクチャーだけではなく、常にみんなで音を出して確認しながら行いました。会場に響き渡る「Gマイナー」が今回の鍵でした。最後は皆さんハーモニーとメロディー感覚溢れる素晴らしい演奏をされておりました。



「アドリブ講座」の後はプレ葉ウォークにて講師陣によるライヴ。それにしてもライヴ楽しかったです。

今回の企画から一緒に大変お世話になった浜松と言えばこの方竹内真哉くん!! 彼のおかげで僕らは浜松で充実した時間を過ごす事が出来ました。改めて感謝致します。ありがとう真哉くん!!

人気の投稿