アレンジ

既存のジャズの曲をアレンジしました。メロディーとコードがそれぞれ別の曲で、ひとつに合わせるという強引な技をかけております(笑)。

もともとキラキラした2曲なので組み合わせてもキラキラしてる。なもんだから〜、ブリッジはファンキーかつブラジリアンなリズムパターンをぶっこんでみました(笑)。

オリジナルを作るのも楽しいのですが、ここ最近は既存の曲を色々とアレンジする事が多くなりました。

相変わらずアーバン(笑)、ファンク、コンテンポラリー、キューバンというスパイスを効かせたジャズステージになりそうです。

本番は来週水曜日です。ぜひぜひお越し下さいませ〜♪

■5.14(水)

“シーンから注目を集めるサックス・プレイヤーが
同胞たちとともに贈るスタイリッシュなジャズ・ステージ”

米ニューオリンズ大学からオランダ・ロッテルダム音楽院に留学、世界最大規模のコンサート“ノース・シー・ジャズ・フェスティバル”やオランダ王室演奏会などに出演するなど、彼の地で華々しい実績を残した石川周之介。帰国後は中塚武、青木カレンなどのサポートをはじめ、ジャズ、ポップスなど多彩なシーンで活躍してきた。そんな彼のリーダー・ユニット“アウトネーデルランド”がモーション・ブルー・ヨコハマに登場。

石川周之介(sax,fl)、 茅野嘉亮(tp) 、後藤 魂(p)、
Danny Stewart Smith (b)、工藤 明(ds)

人気の投稿