投稿

2014の投稿を表示しています

12/29(月) Uit Nederland@Ark Hills Cafe(六本木一丁目・溜池山王)

イメージ
■12/29(月) Uit Nederland@Ark Hills Cafe
年内ラストライヴは今年もアークヒルズカフェ!!
大好きな仲間との熱いライヴをお届け出来ればと今から鼻息を荒げております(笑)。
ドラムの松田君との共演も最高に楽しみです☆

<出演>
石川周之介 (Sax/Flute) 後藤魂 (P) 加治雄太 (Gt) 寺尾陽介 (B) 松田尚樹 (Dr)

Open19:00~ Start 19:30~
Music Charge : Tipping !!(投げ銭制)

※ARK HiLLS CAFEはカフェダイニングになりますので、
1ドリンク1フード以上のご注文をお願いします。

( ご予約 )
ARK HiLLS CAFE
info@arkhillscafe.com
03-6229-2666
〒106-0032 東京都港区六本木1-3-40
アークヒルズ  カラヤン広場  スペイン坂入口
http://www.arkhillscafe.com/

12/13(土) Shu Ishikawa Quartet Special Live at OVE

イメージ
気付けば更新が滞り過ぎて、もはやLife is going on...とは真逆となってしまったこのブログ。失礼しました。

いよいよ12月ですね。早いものです。


■12/13(土) Shu Ishikawa Quartet Special Live at OVE


クリスマス目前、ホリデーシーズンにふさわしい温かい夜をおいしいお料理とおいしい音楽で演出します。30名限定のプレミアムライヴですので、ご予約お早めに〜♫
ヨーロッパの冬をイメージした当日限定メニューをお楽しみ頂けます。さらに!今回は会場にBARカウンターが登場します! OVEスタッフによるオリジナルカクテルも楽しみです♪


<出演>
石川 周之介(Sax, Flute)
後藤 魂(Piano)
須藤 剛志(Bass)
工藤 明(Drums)
お問い合わせ: http://www.ove-web.com/event/entry-1109.html

7/30(水) Shunosuke Ishikawa Quintet@Ark Hills Cafe

イメージ
いよいよ明日!!
六本木一丁目・溜池山王エリアにあるアークヒルズカフェで無料ライブします♪ ライヴはそれぞれ30分〜40分と短めですが、その分お店でゆったりとした時間を過ごす事ができます。美味しいご飯とお飲物で体を癒しに来て下さ〜い♪ 今回のメンバーは初の組み合わせで、アメリカから一時帰国中の松田くんをはじめ素晴らしいメンバーに集まって頂きました。どんな音になるのか今から楽しみです!!
■7/30(水)
Shunosuke Ishikawa Quintet

石川周之介 (Sax/Flute)
赤塚謙一 (Trumpet)
加治雄太 (Guitar)
寺尾陽介 (Bass)
松田尚樹 (Drums) 1st 19:30/2nd 20:30 Music Charge Free !!
1ドリンク1フード以上のご注文をお願いいたします。
ご予約
Ark Hills Cafe
03-6229-2666
東京都港区六本木1-3-40
アークヒルズ カラヤン広場
スペイン坂入口
http://www.arkhillscafe.com/
前回のアークヒルズでのライヴ映像:

GIG INFO JULY 2014

イメージ
じめじめした日が続きますがお元気ですか?

この梅雨が終わると猛暑が待っているわけで、早くも真夏日に怯えております。でも、わたくし夏は大好き!!
今年も後半戦に突入しましたが、スタミナ付けて元気に頑張りましょう♪


今月はCool!!なリーダーライヴが2本あります。
もしよろしければ是非観に来て下さいね!!

■7/12(土)Shunosuke Ishikawa Band@OVE(南青山)
「旅するツール・ド・フランス」にちなんで、一夜限りの国際色豊かなジャムセッションを開催します。

Shunosuke Ishikawa (Sax, Flute)
Mike Zachernuk (Trumpet)
Hal Tsuchida (Hammond Organ)
Koji Tetsui (Bass)
Andrew Dickeson (Drums)

オーストラリアを代表するドラマー、アンドリューさんと、ドイツを中心にご活躍中のハモンド奏者土田さんの一時帰国記念スペシャルライヴをお送りします。

一夜限りのインターナショナル・ジャズライヴと、OVEの魅力的なお料理をお楽しみ下さい♪


More info: http://www.ove-web.com/event/entry-885.html


■7/30(水) 石川周之介 QUINTET@Ark Hills Cafe
六本木一丁目・溜池山王エリアにあるアークヒルズカフェで無料ライブします♪

アメリカ留学中のドラマー松田くんの一時帰国ライヴ!!
サントリーホール近くにあるArk Hills Cafeで熱いジャズライヴをお送りします。

GIG INFO JUNE 2014

イメージ
入梅しましたね。ヒゲを触りながら色々と考えております。あ、ちょとキモチ悪いですね(笑)。

思ったでしょー?? 思っちゃったでしょー?? キモチ悪いって〜。いやーわかります。
という事で、写真をとりあえずUPします。

いえ!! 今月のライヴインフォをUPしまーす!!どうぞご覧下さいませ(礼)
=============================== 6/14(土) 北酒場 × shumusic おんがくBAR =======================================
梅雨のジメジメ感を吹き飛ばす爽快なイベントが緊急開催決定!! 音を楽しむことができるメンバーだからこそ「セッションしたい!」
オランダの食堂企画「Kantine」で演奏するメンバーによる笑顔溢れるセッションを開催します。
元バーテンダーの経歴を持つOVEの北店長によるおいしーいオリジナルカクテルをはじめ、魅力的なドリンクメニューがなんと¥500からというリーズナブルプライスで楽しんでいただけます。

フードはタパス感覚なスモールプレートをご用意いたします。
ビールとチーズ、ワインとチーズといった至福の組み合わせもあり、もちろんノンアルコールでもお楽しみ頂けます。

今回は蝶タイ屋の田原レトロさんにも特別にご参加頂けることになりました。カジュアルでポップな蝶ネクタイが会場を彩ります。

当日限定販売もありますので、こちらもお楽しみにー。

出演:石川周之介 (Sax&Fl)、 石塚明由子(Vo)、Jeremy Kuhles (Vo)、後藤魂 (Pf)、マツオケンイチ (Gt)、木場隆仁 (Bs)、鈴木郁 (Ds)
蝶タイ屋 : 田原レトロ

場所:OVE南青山
東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山 1F
http://www.ove-web.com/top.html
Tel 03-5785-0403
外苑前駅より徒歩5分

=========================================
6/26(木)  周音楽サックスカルテット@BATICA(恵比寿) =========================================

5.14 Motion Blue Yokohama

イメージ
すっかり更新が滞ってしまいスミマセン!!
うーん、気付けばもう6月、梅雨入りしましたね。

先月のモーションブルーのライヴお越し下さいました皆様どうもありがとうございました!!

平日の夜にも関わらず本当にたくさんの方が来て下さり、終始温かい雰囲気でライヴが出来た事を心より感謝致します。

大好きなメンバーとの演奏、とても幸せな時間でした。

という事で、まずは当日の動画をどーぞ♪



突然ですが、、、

先日、、、

『既存のジャズの曲をアレンジしました。メロディーとコードがそれぞれ別の曲で、ひとつに合わせるという強引な技をかけております(笑)。

もともとキラキラした2曲なので組み合わせてもキラキラしてる。なもんだから〜、ブリッジはファンキーかつブラジリアンなリズムパターンをぶっこんでみました(笑)。

オリジナルを作るのも楽しいのですが、ここ最近は既存の曲を色々とアレンジする事が多くなりました。』

とこんな事を書いていたのですが、、、


って覚えている方いますか? 

「はっ? ブログも更新もしてないのに覚えるわけないだろー!!なろーぅ☆」

と思わず拳を握ってしまったアナタ。それでいーんですw 

この曲の初演をモーションでできた事は自分の中で大きな記念となりました。ありがとうございます!!


そしてフルートではこの軽快な曲に挑戦♪ 



ロッテルダム音楽院でお世話になったAmina Figarovaさんの楽曲。こうしてオランダ留学がなければ出会わなかった曲を演奏できるのが、アウトネーデルランドの楽しみのひとつかも知れません。

今回のライヴ用に2ホーンアレンジにしました。いやースリリングな曲ですなぁ〜!特に後半のドラムソロ。工藤くん格好良過ぎです!




茅野君とは長きに渡って一緒に演奏させて頂いておりますが、相変わらずの最高っぷりをいかんなく発揮されておりました。キラキラなプレイにあたくし痺れておりました♪ 

魂さんのピアノのスピード感とドライブ感、さらに清涼感まで加わってステージに華を添えます。かっくいいいーんす!!

ダニーの超高速スラップ、歌うベースライン、んでもって、ご本人の歌も最高!!たまりません!! 

工藤くんはどんなスタイルもばっちりキマっていて、彼がいるとバンドが最高にGrooveするという素晴らしいドラマーです。今回も燃えておりましたねサウンドが!!ソウルが!!



ご来場頂きました皆様、メンバーの皆様、ス…

いよいよあさって♪

イメージ
あさって5月14日、横浜赤レンガ倉庫にあるMOTION BLUE YOKOHAMAで初のリーダーライヴをします。
憧れのモーションブルーのステージに自分のバンドで立てる事が嬉しくて仕方がありません!!
今回はオランダの音楽を中心に、今の音楽を表現する僕のプロジェクトグループ「Uit Nederland(アウトネーデルランド)」での出演です。
演奏は7時〜と9時〜の2ステージで入替えなし!! 最強メンバーと演奏できるのがとても楽しみです☆
平日のど真ん中というお忙しい時期ではありますが、もしご都合付く様でしたら応援しに来て頂けると嬉しいです。
「行けるよ〜」という方いらっしゃいましたらぜひ!!
ご予約は僕の方でも承ります☆
■5.14(水) Uit Nederland@Motion Blue Yokohama
“シーンから注目を集めるサックス・プレイヤーが
同胞たちとともに贈るスタイリッシュなジャズ・ステージ”
石川周之介(sax,fl)、 茅野嘉亮(tp) 、後藤 魂(p)、Danny Stewart Smith (b)、工藤 明(ds)
OPEN 5:30PM
1st Set 7:00PM / 2nd Set 9:00PM 045-226-1919
Charge: ¥3,200(税込み・入替なし)
★MOTION BLUEより:
『米ニューオリンズ大学からオランダ・ロッテルダム音楽院に留学、世界最大規模のコンサート“ノース・シー・ジャズ・フェスティバル”やオランダ王室演奏会などに出演するなど、彼の地で華々しい実績を残した石川周之介。帰国後は中塚武、青木カレンなどのサポートをはじめ、ジャズ、ポップスなど多彩なシーンで活躍してきた。
そんな彼のリーダー・ユニット“アウトネーデルランド”がモーション・ブルー・ヨコハマに登場。「オランダから」のユニット名が表わすように、コンテンポラリー・ジャズを軸足としながら彼のユニークな経験を生かしたサウンドが特徴的なプロジェクトだ。
様々なアイディアから生まれる独特なサウンドは、スタイリッシュな中にどこかあたたかみを感じさせるもの。同じく様々なシーンで活躍してきた同胞たちとの息の合ったプレイで、今回も会場を大いに盛り上げてくれるに違いない。』

アレンジ

イメージ
既存のジャズの曲をアレンジしました。メロディーとコードがそれぞれ別の曲で、ひとつに合わせるという強引な技をかけております(笑)。
もともとキラキラした2曲なので組み合わせてもキラキラしてる。なもんだから〜、ブリッジはファンキーかつブラジリアンなリズムパターンをぶっこんでみました(笑)。
オリジナルを作るのも楽しいのですが、ここ最近は既存の曲を色々とアレンジする事が多くなりました。
相変わらずアーバン(笑)、ファンク、コンテンポラリー、キューバンというスパイスを効かせたジャズステージになりそうです。
本番は来週水曜日です。ぜひぜひお越し下さいませ〜♪
■5.14(水)
“シーンから注目を集めるサックス・プレイヤーが
同胞たちとともに贈るスタイリッシュなジャズ・ステージ”
米ニューオリンズ大学からオランダ・ロッテルダム音楽院に留学、世界最大規模のコンサート“ノース・シー・ジャズ・フェスティバル”やオランダ王室演奏会などに出演するなど、彼の地で華々しい実績を残した石川周之介。帰国後は中塚武、青木カレンなどのサポートをはじめ、ジャズ、ポップスなど多彩なシーンで活躍してきた。そんな彼のリーダー・ユニット“アウトネーデルランド”がモーション・ブルー・ヨコハマに登場。
石川周之介(sax,fl)、 茅野嘉亮(tp) 、後藤 魂(p)、
Danny Stewart Smith (b)、工藤 明(ds)
http://www.motionblue.co.jp/artists/uit_nederland/

練習雑記

イメージ
練習がマンネリ化してくると何をしていいのかわからなくなる事があります。僕はよくある事なのですが、、、(汗)

最近自分の中で忘れがちだったクラシックのエチュード。今回はフルートのエチュードをテナーサックスで練習してみました。跳躍やその他諸々、沢山大変なことだらけで、エチュードはやはり最適な練習教材ですね。

何より無心でひたすら演奏に迎えるのがエチュードの良いところかなと思います。


フゴッ!

イメージ
先日エリックアレキサンダーさんの通訳をしてきました。昨年のクリニックに続き2回目。いや〜大変光栄です。今年は雑誌のインタビューを担当させて頂きました。
今回はゆったり1時間近くエリックさんとお話する事が出来まして、演奏はもちろん、お話を聞いていても非常に魅力的な方だと改めて感じました。
そんなエリックさんのライヴを先日、コットンクラブでで拝見させて頂いたのですが、終始「格好良い!!」に尽きますね!!

レギュラーバンドだけあって長い年月を重ねた音がしていてとても心地よかったです。
いつも思うのですが、あの「フゴッ!」と言う息の爆発。なんなんでしょ!? 僕個人的には大好物なのですが、自分の演奏ではああいう発音は出来ません。
まずは体力作りかな〜?(笑)
ということで、今日は家の近くを少し走ってみました。ランニングが楽しい季節になりましたね。

あ、、、

僕の事を知っている方は違和感を覚えたかと思います(笑)。今までにランニングなんて習慣が全くなかったので、僕の口からランニングなんて違和感ありまくりです(笑)。

なので、、、次はいつになるのかわかりませんが、気が向いたら散歩的に軽く走ってみようかと思います。

ちなみに、エリックは毎日走っているみたいですね。

Shu Class Concert vol.2 無事終了

イメージ
Shu Class Concert vol.2:

総勢25名、4部構成の3時間半に渡る壮大なコンサートとなりました。会場のOVEではHolland Festaの真っ最中。クラスコンサートは「Saxophone Festa」とも言える充実のプログラムで、感動的な一日を過ごす事が出来ました。皆様本当にありがとうございました!!

本番前に生徒さん&メンバーとの打ち合わせ。今回のメンバーは、ピアノに後藤魂さん、ベースに木場隆仁くん、ドラムに工藤 明くんをお迎えしました。

OVEならではの贅沢な「昼下がりコンサート」スタート♪

オールドスタイル、スウィング、ビバップ、フリージャズ、ファンク、ソウル、ボサノバ、キューバン、、、様々なスタイルの演奏が繰り広げられております。


バリトンサックスって格好良いですよね〜♫ テナーだけでなく、アルトやバリトン奏者が多いのもShu Classの特色かなと思っています。
パンフレットも作りましたよ〜♪
 アンサンブルクラスによる演奏も♪ Ray=Out Saxophone Quartet


 アンサンブルクラスでは初の3グループすべてが参加したコンサートとなりました。Shu Class Ensemble 2


 初登場のアンサンブルラボの皆さんは曲調だけでなく衣装もファンキーそのもの♪


最後は僕も演奏させて頂きました☆

早朝から集まり、お昼にコンサートがスタート。コンサートが終わる頃には日が暮れているという、まさに音楽漬けな一日でしたね。
第2回目にして最大規模のコンサート、「サックスフェス」が出来ました。その後の打ち上げも最高でしたね!!
昨日は素晴らしい演奏をありがとうございました。これからもレッスンの活動が楽しみです。

セッティングの落とし穴。

イメージ
実はセッティングの話には落とし穴があります。
セッティングにこだわり過ぎると演奏中もその事が気になり、演奏に集中出来なくなったり、普段と違うセッティングにするとその音に自分が慣れないので不安になる等々、、、たくさんの弊害が待ち受けてます。
すべては音の改善、演奏の向上の為に試行錯誤したセッティング。その事が自分の足を引っ張るようでは本末転倒。じっくりとセッティングと向き合うには練習するしかないですね。
よーし頑張ろう!!
あ、最後は自分を鼓舞する形となりすみません(汗)
---- HP更新しました♪
http://shumusic.net/

4/20 (日) Shu Class Concert vol.2 @OVE (外苑前/表参道)

イメージ
いよいよ迫ってまいりました♪ レッスン生によるコンサート「Shu Class Concert Vol.2」。観覧自由ですのでぜひお立寄り頂ければ幸いです。


◆4/20 (日)
Shu Class Concert vol.2
@OVE (外苑前/表参道)
http://www.ove-web.com/minamiAoyama/#shopMap

OPEN 13:30
START14:00
※終演は17:30を予定しています。

Class Concert Band: 
後藤魂 (Piano) 木場隆仁 (Bass) 工藤明 (Drums)

【プログラム 1st Set】14:00〜  10名
【プログラム 2nd Set】15:30〜  ボサノバギタークラス
【プログラム 3rd Set】15:45〜  10名
【プログラム 4th Set】17:15〜  アンサンブルの部:  1. Ray=Out Saxophone Quartet
 2. Shu Class Ensemble 2
 3. アンサンブルラボ

音環境

イメージ
前回はマウスピースを買い漁るなど(笑)、物欲全開といったところが多かったですが、楽器とセッティングの話でした。
そもそもなんでセッティングが気になるのか考えてみると、音環境によるものが多い気がします。
演奏する場所、編成(共演する楽器)、PA使用の有無、そして音楽ジャンルの違いなどが大きくセッティングに影響します。
その場で1番良い音作りが出来れば、自ずと演奏に集中が出来ます。この状態を作るのが大変なのですが、楽しくもあります。
セッティングは道具だけの話だけでなく、カラダをどのようにコントロールするかという事も大きな比重を占めてします。僕はどちらかと言うと、最近は道具の事が面白いので色々と試しておりますが、今迄はずっとカラダの使い方を中心にアプローチしておりました。
木管楽器(吹奏楽器全般に言えることだと思います)の音速は遅いので、音速が速い環境(ロックのような電子楽器が多い時や、ビッグバンドなど)などでは敢えて前のめりなタイミングで拍を捉えたりする事があります。これはオーケストラでシンバルを叩く人が、指揮者の振るタイミングより少し早めに鳴らす事と似てますね。
レコーディングでは音はマイクで拾った音とリズム隊のタイミングに合わせるので、そんなに前に捉えなくても良さそうです。というか、僕個人的な話だと「前に捉える」のは70年代のカウントベイシーオーケストラの影響と言いますか、この時代の方達の裏拍の捉え方がスピードがあって格好良いなと思っているから「つい」ギュイーンと前に引っ張った演奏してしまうのかもしれません。
後で聞いてみるとあまり心地の良くない事も多いので、この「前に捉えるタイム感」は僕のパーマネントな課題であります。
ライヴ(特にマイクを使用している場合)では、ゆったりと構えて吹いていると丁度良いグルーヴになるのかなぁと思い色々と実践してみてます。
音環境による奏法のアプローチとでも言うのでしょうか。
なーんだか深いテーマですなぁ。。。あああああっっ。。。ああ、また取り止めのない話になってしまいました。今日はこの辺りで寝ます〜♪
おやすみなさい(^^)

最近の映像♪

ライヴの映像が届いたのでご紹介します^^



この映像では加治君が見切れてしまっているのが残念ですが・・・この組み合わせでは初の演奏とは思えない良い一体感がありましたね。

最近なんか僕はやたら動きますね。。。直立不動で遠くを見ながら吹くときもあるのですが、最近はムーブメント多めみたいです(苦笑)。



こちらは鈴木良雄さんとのDUOの模様です。憧れだった方との演奏が実現して本当に夢の様な時間でした。Cafe Toneの皆様&ご来場頂いた皆様ありがとうございました。


これからも頑張ります♪


ライヴもぜひお越し下さいませ〜☆

----Up Coming Events----

■4/19(土) 石川周之介カルテット@OVE(表参道・外苑前)

Holland Festa ! 3/28 - 4/30開催中のOVEに一夜限りのHolland Barが登場します。
夜のオランダをイメージしたBAR「h•j」ぜひ遊びに来て下さい。

【出演】
石川周之介 (Sax,Fl) 後藤魂 (Piano)   木場隆仁(Bass) 工藤明 (Drums)
http://www.ove-web.com/event/entry-766.html


■5/14(水) Uit Nederland@Motion Blue Yokohama

“シーンから注目を集めるサックス・プレイヤーが同胞たちとともに贈るスタイリッシュなジャズ・ステージ”

石川周之介(sax,fl)、 茅野嘉亮(tp) 、後藤 魂(p)、
Danny Stewart Smith (b)、工藤 明(ds)

http://www.motionblue.co.jp/artists/uit_nederland/



楽器とセッティング

イメージ
最近楽器のことばかり考えています。

---今回はなんというか芳ばしい楽器話です---


演奏家としては健全な事なんだと思いますが、特に先月は「増税前」という言葉がトリガーとなり「情熱的な物欲」(広い意味で「パッション」と呼びましょう!!)が僕を支配し始めまして、、、ああ、良くない流れ、良くない流れですこれ。。。

という事で、最近。


TED KLUM
Mouthpiece Cafe

のマウスピースを購入。

そして長らく使っていたYanagisawaのマウスピースと基本的には同じ仕様をもうひとつ購入しました。

以上マウスピース3本。

さらにサックスケースも新調しました。春だしねフレッシュなスタートでね。。。

キモチが乗ってしまい、カンペールの靴も購入!!


「靴は楽器なの?」 という意見は受け付けておりませんので(笑)


うぉぉぉぉ財政事情が悪化しとります。。。確実に。



えーとマウスピースの話に戻ると。

はい、マウスピースが増えると今度はリガチャー周り、リード周りがザワザワしてまいります。


自分の声にあたる部分、声帯を色々とカスタマイズできるなんて面白い。

うふふふ〜

と、もうこうなると完全に病気です。

様々な組み合わせで試してみて、、、 


Got it!

No I didn't!

Yup, finally I've got it....

mmmm actually not..

この無限ループ(笑)


うーん、悩ましい。悩ましげにFUNKいや、、、Chet Bakerなんて聴いています。

GIG INFO APRIL 2014

イメージ
桜満開ですね♪ いよいよ春到来!!

今月もライヴしております♪


More info: shumusic.net
■4/19(土) Holland Festa ! 3/28 - 4/30開催中のOVEに一夜限りのHolland Barが登場します。その名もBAR「h•j」。

店長の北さん始めスタッフの皆さんがこの日に向けて本格的カクテル作りの練習に日夜励んでいるのと事。
いつもとは違うOVEになりそうです。

お得なドリンクチケット×2とフードが付いたミュージックチャージが魅力的です♪
夜のオランダをイメージしたBAR「h•j」ぜひ遊びに来て下さい。


【出演】 石川周之介 (Sax,Fl) 後藤魂 (Piano)   木場隆仁(Bass) 工藤明 (Drums) 
http://www.ove-web.com/event/entry-766.html

------------------------------------------------------------------------------- もうひとつリーダーライヴは浜松です!!

■4/28(月)Shunosuke Ishikawa Quartet@雪月花(浜松)
おなじみ石川周之介カルテットのメンバーで浜松にツアーします♪ お近くの方ぜひお越し下さいませ☆ 翌日は浜名湖花博2014での演奏も決定しました。
【出演】
石川周之介 (Sax,Fl) 後藤魂 (Piano)   寺尾陽介(Bass) 工藤明 (Drums) 

チャージ: 3000円(500円金券付き)
ご予約: 0120-166-399
http://www.otogi-z.com/index.html



【GIG INFO APRIL 2014】
------------------------------------------------------------------------------- ■4/1(火)  中塚武@BATICA(恵比寿) BATICA 3rd Anniversary presents "enoteca"
http://www.batica.jp/sche_live/sche20140401.html
----------------------------------------------------------------------…